So-net無料ブログ作成
検索選択

1月22日 気がつけば1年 [その他金魚の飼育日誌]

なーんか、サボりがちの飼い主なのですが、みなさま、お久しぶりでございます。
お元気ですか?
えっ?元気ですって?


あなたじゃないです。あなたの金魚様のことですよ。

なんちって…


我が家もなんかかんかありまして、金魚さまにも御移動して頂いたりしましたが、何とかかんとか、やっております。

結局、地金飼うのが大変になってやめていたけど、他の金魚飼うのも一緒だったんですよね~。
大変さが変わらないなら、やっぱり大好きな地金を飼おうかと…。

もちろん昨年から他の子もいますので、比較なぞしながらになります。

まだ、地金は我が家にいませんが、そろそろ準備なぞしようかと思ったりしています。


やっぱり地金が大好きです。
また、よろしくお願いいたします。

1月19日 水槽2/3の水替え [その他金魚の飼育日誌]

何でか知らないけど・・・水の粘性が上がっている。
鰭の色も悪い。

・・・てなわけで、水替えしました。
今日は、飼い主の息子の参観日だったので、夕方にはご帰宅できましたので・・・。

でもって、旦那の水槽も水の色が悪いので、せっせと水替え。
おかげさまで、水槽2台分を水換えさせていただき、とても疲れた飼い主です。
だって・・・バケツリレーだし・・・。

その間に、時間がもったいないので、おでんを炊きつつね。
おかげで、牛スジがいい感じで柔らかくなり、大根は崩れるくらいになり・・・。
大鍋が1日で空になったのでした。

さて、金魚たちはどうなることやら・・・。

1月18日 元気が一番! [その他金魚の飼育日誌]

おはよございます。
変わらず元気な金魚たちを抱え、毎日、糞取りにいそしむ飼い主です。
でも、金魚たちに感謝の心は求めません。
元気に泳いでいる姿を見せてもらうことが、私の楽しみだからです。
(なにをゴチャゴチャと話しているんだか・・・・)

朝ごはんの時間は、めいっぱい催促に来るので、上見しながら金魚と語る。
真っ先に来るのは、東の雌です。
飼い主を顔をガン見しながら、まっすぐに向かってきます。
東のオスは、向かってくる途中で引き返します。
出目金は、東につられて上がってきますが、途中で降りていきます。

今日も4ツマミ。
派手に放り込んだのに・・・数分で消えました。5分くらいかな・・・?

1月17日 水槽内はいつもにぎやか・・・ [その他金魚の飼育日誌]

今のところ、順調です。
土日は飼い主が休日だったため、1日3回餌やりをしました。
やはり、餌の回数が増えると、日に日に大きくなっていくような錯覚になります。
ま、そんな1日程度で、ビョーンと伸びるわけないよね(^^;)。

でも、一斉に飼い主の傍で群がる光景は、昔見た景色そのもの。
やはり、どんなご出身でも、金魚は金魚!
かわいいものです。

近頃、東のアサギ色がきれいだなぁと思うようになりました。
新入りの赤色が入ってからというもの、尚のこと、青も強調された感じ!
特に上見で見るアサギが好きです。
翠金とかを見たら、もっとそう感じるのかな?

でもって今は、お肌の調子を新入りの鰭で見て、ご飯の食べ具合を出目金で見るようにしています。
やっぱりm、何だかんだ言っても、出目金は食べるの下手です。
マジで・・・。
だから、一気に出目金まで餌が届くように、ご飯は咲きひかりを4ツマミ。
それをパッパと連続で落とします。
そうしないとね、東が・・・んまぁ食う食う!!
次から次へと、口の中へ運んでいく感じ。
ゆだんならない。
でもそのかいあってか、出目金も少し、育った感じがします。

主人のオランダ水槽は、ヒーターが壊れてプレコがお亡くなりになりました。
いわゆる、セルフィンプレコだったけど、いい仕事するんだ!これが!
で、昨日、新しいプレコを入れました。
今度はアルビノです。
なーんか・・・プレコのアルビノって不思議ぃ~!

1月15日 状況改善してほしい・・・ [その他金魚の飼育日誌]

さて、昨日は飼い主の息子の誕生日でしたが・・・
今日は、受験生のセンター試験ですね。
みなさま、自分の力が出せれば良いですね。
がんばってくださいませ。

さて、塩浴2日半たちました。
すでに、飼い主の前でのカイカイ行動は見られていません。
食事後とか、水槽の電気を消した後とか、鰭や行動に怪しげな行動が出るかと思いましたが、今のところは小康状態。
体表も変化なしで、とりあえずやれやれです。

飼い主が水槽前に座ると・・・すでにこんな状態。満員御礼?

P1040161.JPG

もういいって!ガジャガジャすぎて、何が何だか・・・・。

P1040164.JPG

ちなみに、東ももう平気で飼い主のところまで来ます。
ご飯のライバルが増えて、心中穏やかではないのかも・・・。

P1040165.JPG
これは誰?
出目のくろんぼが、ストレーナーに餌が挟まっていないかと巡回中!
すっかり色が変わってしまって・・・。
でも、もしこのまま色が固定されれば、可愛いパンダ出目金になるのだろうけどね。
しろんぼは、ほぼ真っ白。
まざりんぼは、くろんぼと同じような色になっちゃった!


P1040159
by zikin

今日は、動画をぺタリ。
新入りたちもビュンビュン泳いでいます。

1月14日 第6感が・・・Oh!!NO!に (ToT) [その他金魚の飼育日誌]

昨日の朝に、飼い主の第6感が働いて水温を上げたのは良いのだが・・・夜(昨日の)寝る前になって、オーノー状態。
自分がリラックスしようとする直前に、カイカイ行動を見せられると、本当に腰が抜けます。
気持ちを再度、奮い立たせるのが大変。
でも、まさにショートコラム記載の待ったなし状態と判断して、夜の10時から水替え開始しました(ToT)。
カモンバすべて取り除き、約、水槽1/3の水替えをして、バケツリレーは何回しただろうか・・・。
最後にありったけのj塩を入れて、終わったの23時半。
あがぁ・・・(ーー;)

おかげさまで、今日の仕事は超ローモード!
ま、どうせ研修でしたけどね。

現在も、塩水続行中です。
何しろ、150リットルの90cm水槽ですから、入れる塩の量も半端ではありませんな。
とりあえず、市販の塩1kgを購入し、半分以上をドバーッと入れる感じ。
中の金魚たちは、我先にと塩を食べに来ますが、慌てて後ずさり・・・。

これで何日か、様子を見ないといけない。
ただ、塩水の場合は、普通の水より注意を払います。
なぜなら、塩水にすると金魚の粘膜が新しくなるのかどうか・・・古い粘膜が漂っていることが多いからです。
この浮遊物が体に付くのを、金魚は本当に嫌がりますのでね。

やっぱり尾数多いのかなぁ・・・。
それとも、新入りの体質のせいだろうか?
東と出目金は、全く異常なしですが、同水槽のためあおりを食って塩浴中です。
でも食い地は新入りがすごいわ!

1月13日 雪降る日の金魚たち! [その他金魚の飼育日誌]

水槽内にわんさかと当歳が増えて、いったいどうなることやら・・・。
分けることも本気で考えている飼い主です。
朝にゆっくりと上見をしていると、東が大きいなぁと感じます。
ま、まだ本来は小さいほう(当歳なのだから当たり前)なのだろうけど、他の金魚が小さいから・・・(^^;)。
ゆっくり、年取って欲しいかな。

そして、新入りたちは、上見にもまったく動じていない様子。
さすがは水槽飼育された子達だわ!
東とは出だしの雰囲気がまったく異なる感じ。

ただ、思ったより突付き行動が多いのが気になる。
それも、えげつないことに(ーー)・・・他人の○○を追い掛け回すのだ。
おのれはオカマか~!!って言いたい気分。
たぶん、そこから出てくるナニを狙っているのだろうけど、あまりに追い掛け回しているので、ちょっと飼い主は面くらいがち。
聞いたことないし・・・。

そんなこんなで、水温設定をまたまた30度に上げた。
飼い主の第六感!!
せっかく20度付近まで下げられていたのにね・・・・。

<病気の前の・・・気になる仕草> [ショートコラム]

みなさん、白点病に気づいたときって、何個くらい金魚の体にくっついていますか?
金魚がおかしいって気づいたとき、すでにその金魚は、どんな仕草をしていますか?

実は、私の目標は、白点1個以下で異変に気づくことです。
そんなことが可能なのでしょうか?

実はね、結構、金魚たちは異変を行動で示してきているんです。
ここでは私の場合の見つけ方を、述べてみたいと思います。
もちろん、こんな方法は我流の邪の道ですので・・・賢明な皆さまは、ご自分のやり方でどうぞ(^^)。
(ま、地金の場合は、とにかく予防第一ですので・・・。)

ちなみに、私の経験から言うと、ご飯をあげる前の行動は「全く」参考になりません。
なぜなら、彼らは、ご飯欲しさに精いっぱいアピールするからです。
どんなにだるくても、背びれをピンと立てて、尾鰭を勢いよく振ります。
もし、ご飯前の状態で異変が起きている場合、もう、それなりに病状が進行しているはずです。

一番観察に都合が良いのは、ご飯30分後くらいだと思っています。
それなりに食い終わり、彼らのやることがなくなった時が、もっとも、行動に出やすいときです。
そんなときに見るのは
①鰭の透明度
②鰭の動き
③泳ぎのスピードと距離
ですな。

まず①
背びれと尾鰭の透明度をみます。特に先部の薄い膜のほう。
筋(軟条と言いますが)に沿って、薄い膜が覆っている部分、これが透き通っていることが大事です。
えっ?我が家はオレンジ?黒?・・・それは災難・・・なんてね。
黒色だろうが赤色だろうが、要は、向こう側が透けるのではないかと思うくらいの透明度が必要です。
そして、透明度のムラをみます。
各鰭すべてが、透き通っているのが理想です。
もしちょっとでも、濁っている個所があったら、まず、90cm水槽でバケツ2杯程度の水替えをしつつ、濾過槽内のマットをゴリゴリ洗います。
間違いなく、マットを洗った水が、茶色く濁るのでは?
我が家では、それで1晩様子を見ています。
ちょっとした鰭の濁りなら、次の日には透き通ります。


鰭の動き・・・実はこの見極めが一番難しいです。
10中八九・・・何かあるのは、鰭を1か所でもたたんでいるとき・・・。
私の場合は、背びれ、腹鰭がたたまれているのを見ると・・・オーノー( o ;)と叫びたくなるかな。
これがもし地金の場合は、すぐに躊躇なく塩水浴に入ります。
泳いでいるときに、片側の腹鰭を閉じているとか・・・
胸鰭を急にパタパタパタっと動かした時・・・・
間違いなく、体表に違和感があるようです。私も一気にモチベーションダウンです。
地金の場合は、手遅れになりますので、即効で対処が必要です。
そして、このパタパタっと鰭を動かすのは、大体、食後に見られます。
あとは、人間が水槽前から去った時にもやっているようです。
この行動は、人間が水槽前に陣取る「これからご飯」の時には、あまり見せないので、要注意ですね。
私の場合、このパタパタパタ・・・が見られたら、バケツ2杯水替え+ろ過マットもみ洗い+水温30度としています。
そして、1日後に変化を見ます。
パタパタの回数が増えていたら、もれなく塩水浴です。

そして③
泳ぎ方・・・・水槽の壁に体をこすりつける・・・なんて行動は、地金で起こすわけにいきません。
絶対にご法度な(その後に間違いなく地獄を見る)行動ですので、その前に異変を見つける必要があります。
体を大きく振りながら、鰭をパタパタっと動かされたら要注意!
とにかく、背びれだろうが胸鰭だろうが、ピッピッと1回でも動いたら、目が離せません。
体表を隅から隅まで眺め、体表に何もなかったら、水の質を疑います。
まぁ、1にも2にも、水替えですね。

さて、3つを紹介させていただきましたが、実は、私自身はこれを行うために、1日30分以上の金魚との会話時間が必要なのです。
みなさんは、どうやって、異変に気付いていますか?

1月12日 正解は18粒・・・ [その他金魚の飼育日誌]

おはよございます。
皆さん本日も、お元気なようで何よりです。

我が家で元気がないのは・・・飼い主とカモンバです。
飼い主は仕事疲れ・・・CAC?・・・MCナイロン??・・・はぁ・・・
カモンバは食い荒らされてハチャメチャになっています。

見よ!!!

って・・・画像ないか(^^;)
ま、そのうちUPします。
今、写真取り込む配線が行方不明になっちゃって・・・(^^;)

で夜になって、別の方法が見つかったので、UPします。

P1040151.JPG
ナニ?この貧相なカモンバ・・・(ーー)
もう、こんなに食った??

いやいや・・・

P1040152.JPG
抜かれて、こんなところで固まってる。

さて・・・とうとう赤い金魚が我が家に来ました。

・・・これ!!

って、またまた写真ないか・・・(ーー)。 (夜にUPしました)

三つ尾のワキン?

P1040157.JPG

って言われても違和感ないくらいの、素赤もしくは更紗ですね。
しかも、ちっちゃい!!
出目より小さいかも・・・(こんなはずでは・・・)。

でも、水槽内はガチャガチャと、騒々しくなっちゃった。
あまり芳しくはない状態。
出目金が新入りの鰭を突付くかと心配してたけど・・・反対に新入りたちに突付かれていたので・・・それも心配。
どうも、我が家に来る子達は、ご飯に飢えているようで・・・(^^;)

さて、この先どうなることやら・・・チャンチャン!

P1040153.JPG
なんでこんなに、もみくちゃなのだろう・・・。

P1040155.JPG
上見でも・・・わんさか・・・。

1月11日 出目金は眼が悪い・・・ [その他金魚の飼育日誌]

みなさま、こんにちは。
毎日、寒さに震えている飼い主です。
ちなみに金魚たちは、水温一定で優雅に泳いでいます。

さてさて、表題の通りですが・・・これは皆さんもご存知ですよね?
本当に、眼が悪いというか・・・視力いくつ?と聞きたくなるくらい。
ご飯がそこに落ちていても、明後日の方向をむいて、必死でパクパク探している始末。
今は東がいるので、ご飯も落ちていれば東にさらわれています。
見ている飼い主は・・・オーバーヒート気味です。
はよ食え~!!!って思うのに・・・。

めずらしく東が、ご飯中にむせました。
咲きひかりがバホッと飛び出て・・・何粒あっただか?

P1040146.JPG
出目金の群れ・・・。
なぜか、仲が良い。
というより、仲が悪い金魚って、あまり見たことがない。

P1040149.JPG
ねぇ・・・。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。