So-net無料ブログ作成
検索選択

5月8日 夜間の鼻あげ? [飼育日誌]

朝起きて・・・なんか水面に小さな泡が付いていることが多くなった。
水の粘性が上がっているように思うので、そろそろ水替え時なんだろうけど・・・それにしても泡が細かい。
しかもフィルターの出口付近ではなく、一番遠く(地金たちがいつもたむろしているトコ)に多いのだ。
ということは、何かある??

夜に様子を覗くと、みんなでパクパクしていた。
朝には全く見られない光景だ。
ということは、鼻あげなんだろうな。
夜間は電気を消すので、底面や壁面のコケも酸素をとる。
水温は19度だが、それでも、消費量のほうが多いのかも・・・。

どうしたものやら・・・

植木鉢も悩むけど・・・こちらも悩む。
ささやかなインテリアがてら、酸素も供給したいものだと思った。

5月7日 糞の量とコケの量! [飼育日誌]

おはようございます。
眠いです。
ばててます。

だけど、朝起きると、9尾は待ってます。

毎朝、ご飯前に糞掃除をと思うんだけど、最近、糞の量が少ない。
前はカスがブワワッと吸われていったけど、最近は、そのカスも少ない。
変わりに増えているのは緑のコケ。
珪藻かな??

ふわふわと絨毯のようになってきたけど、まだ一面になっているわけではない。
やっぱり、ライトの強いところが緑が濃い。
緑が糞を栄養にしているのは、一目瞭然だ。
だから、金魚の鰭も、透明度が高い。

連休前にハナの背びれにシストが付き、充血していたが、それも治っている。
本来なら、隔離・薬浴なんだろうけど、あえて水替えだけした。
(なるようになれ!って感じ)
だから、コケが水質を改善して、それがハナの鰭に効いたんだろう。

自然の摂理はすごいなぁと、水槽一つの世界から感じる。
魚と水草は切っても切れない縁!
それがこんなところからも感じるのだ。

だけど・・・なんで産卵しないの?

P1030794.JPG
本日の9尾。

P1030798.JPG
変わりなく

P1030796.JPG
ご飯を欲しがる。
緑がミッチリ!

P1030795.JPG
モンちゃん。
体型もナニも変わってない。

5月6日 ジメジメ暑い日々! [飼育日誌]

お久しぶりでございます。
あっという間の連休終了!
私は今日から仕事です。

さて、連休はどこかへ行きましたか?
人が・・・というより、車が多かったですね。
私は四国を回ってきました。
えっ?なんでって?
四国に親戚やお墓や・・・みんな固まっているからです。
とはいっても、燧灘側なので少々物足りない飼い主は、少ない日数をやりくりして太平洋側にも行きました。
やっぱりねぇ・・・黒潮に呼ばれるんですね。
その昔・・・「うみぃのぉ~ お~とこにゃ~よぉ~」って。
ま、余談ですが、年老いて動けなくなる前に、土佐に住んでやろうともくろんでいるワケでして・・・。

でも車は多かった。
さすがは1000円効果!
ま、かくいう私も恩恵にしっかりとあずかったようで・・・。

桂浜ではついに、土佐金にお目にかかることができました。
本当に、初めての体験でした。
だって、ひょろひょろした当歳は見たことあるけど、2歳3歳は見たことなかったし。
ブログのお知り合いの方の写真でも魅せられていますが、本物はずっと立派でした。
思ったよりも、でかかった!

さて、お留守番の9尾も元気だったようで、何より。
帰ったら飼い主の顔を忘れているのかとも思ったけど、珍しく夜にもご飯クレーのダンス。
あ!そうか4日間おあずけだったしね。

4月24日 食欲の増す9尾! [飼育日誌]

おはよございます。
桜も終わって、気が付けば洋らんも外での栽培を開始。
なんでか、シンビジュームの花芽が今頃伸びてきた。
こちらは、もう開花は無理でしょう( o ;)。
一方で、冬咲きのはずのカトレア(ロックレリアの系統)が、まもなく咲きます。小さな黄色い花です。

さて、一方の地金たちは、暖かくなって食欲増進中!
だいたい、朝ごはんは2ツマミ落としますが、それでもものの見事に無くなります。
1粒のご飯をめぐって3尾が突進!
なんか可愛そうにも思えるが、腹八部目でね。
カモンバが2本、浮いているけど、こちらは食害されていない。
やっぱり緑は食わないようで・・・

もうすぐ、みつい園に赤カモンバも入ると思うので、そうしたら赤も入れるつもり。
今度は、ザルみたいな植木鉢にしようかな・・・。
ガラスの植木鉢は、水の通りが悪かったようで、植木鉢内の水が変化してた。
それが、地金には悪影響な様子。

4月23日 久々の更新と地金たち! [飼育日誌]

どうも最近、調子が上がりません。
また、コンスタントに更新していこうと(今だけ)思っているのですが・・・。

コメント必ず返しますので、今しばらくお待ちくださいませ。
もちろん、コメント歓迎です(^^)。

さて、9尾は元気。
気が付けば、茶色の絨毯は緑色に変わり、なんか、地金の赤色が映えています。
春なんだなぁとしみじみ思うわけですが、産卵は相変わらず・・・。
まぁ、朝の6時に卵がばら撒かれていたら、それを水替えできるのかって言われると・・・サラリーマンの辛さ。
ふんにゃー。

でも、こうして9尾が揃って年越しを迎えられたことは感謝感激。

写真でもとおもったら、カメラは電池が無い。
写真をアップしようと思ったら、コードがかばんの中で貼りついている。
うげぇ。
アロンアルファが、かばんの中で破れて破裂していたんです。
こんなのって・・あり?

P1030775.JPG

でもまぁ、ご覧の通りです。
ご飯欲しさに集まる後ろは、緑の絨毯。
これがねぇ、落ちないんだけどね~。

4月16日 春爛漫の地金たち・・・なのだが・・・ [飼育日誌]

みなさま、お久しぶりでございます。
お元気ですか?
(あなたのこと?・・・いえいえ!お宅の金魚ちゃんたちのことデスヨ(ーー;))

さて、なんか気が付けば当分の間更新しておらず、ナニがなにやら・・・。

でも、我が家の9尾は元気ですよ。
春になって水温も今や20度前後。
だけどねぇ~。

なぜか・・・

産卵の兆候が無いんです。
ナンデ?
1尾たりとも発情していません。

おのれら・・・3倍体か?(ーー)

こっそりとカモンバを浮かせてみても、新水で刺激してみても・・・本当にナニも無し。

???

飼い主はワケワカメです。
普通はもう、針子がいるのが当たり前の時期では?

まあ、もう少し気長に見ていこうと思います。
何しろ、仕事でろくにかまってませんので・・・。

写真はまた、そのうちね~。

3月25日 洋らん展と地金たち! [飼育日誌]

春ですね。
桜もどんどん開花していってます。

・・・が

寒さは冬に逆戻り?
布団の中で凍えていた飼い主です。
一方で、地金たちも水温が14度くらいまで下がっているが、活性は下がっていない。
ご飯ご飯と催促する姿も、だんだん動きが激しくなる。
口でもの申す姿もかわいらしいが、本人たちは真剣なのだろう。

さて、先週末は飼い主は洋らん展に行った。
毎年の楽しみだ。
そして、例年と同じく、展示会場よりも先に即売会場を覗く。
これも毎年恒例のこと。
だって、展示物は逃げないが、即売物は逃げる(買われて消える)のだ。
今年は、何かガツーンと(心に)くるもの欲しかったのだが・・・・。
なんか、代わり映えしないなぁ・・・。
それでも、今年はパフィオの原種を購入して・・・その後展示会場へ。

P1030747.JPG
およ!・・・ガツーン!!!

カトレアの原種が大好きな飼い主だが、これは完全ノックアウト!
こういうのが、欲しい(即売会には無かったけど、モチロン高価な品だ)。

ま、我が家のランたちも元気です。

P1030751.JPG
ご飯!

P1030752.JPG
群がる9尾。食欲は良い感じ。

P1030753.JPG
2尾でなに見てる?

P1030755.JPG
モンちゃん。夢中でカメラに気づかず。

3月20日 春分の日の地金たち! [飼育日誌]

みなさま、おはようございます。
お休みですか?寝てますか?

・・・私にそのようなことは聞かないように!
仕事ですから・・・(ーー;)。

はぁ~

さて、日増しに暖かくなってくる。
宮城で25度だって?
なんちゅー

P1030740.JPG

ま、地金たちも水温が20度近くになって、活性バリバリ。
この子達見てたら、釣りに行きたくなったし・・・。
今日は、ご飯を二ツマミ落とした。
それでも3分ほどでなくなる。
ものすごい勢いだ。

P1030742.JPG

おかげさまで、毎日、糞掃除+マット洗いが欠かせない。
毎日ですよ。
それでも、取れた水はこんな感じです。

P1030745.JPG
むわ~。ばっちぃ!

P1030741.JPG
マキちゃんだと思うけど・・・元気?

3月19日 黒いヒョウ柄のカーペット? [飼育日誌]

おはようございます。
水温見て、ありゃま~

・・・17度・・・( o ;)。

でもその前に、水槽の底面がブツブツになっている・・・
なんで?

じーっと見ると・・・
ヒョウ柄???

・・・ではなく、単にウ○コ山盛りでした。

そっか・・・水温上がれば、ナニも増えるわけですね。
9尾のナニの山は、なかなか壮観でありまして、「水替え」の3文字がのしかかってきそうでありまして・・・。
今晩あたり・・・ですか?

ば、便通の良いことは、イイコトです。
おかげさまで、今朝のご飯への食いつきはすごかった。
ここ数ヶ月は、忘れていたくらいの光景です。
水面に集まって・・・群がる。
食欲があることは健康の証!
うれしい目で見つめる飼い主です。

でも、春だなぁと飼い主は思いました。
冬の間に消費した体力を、取り戻すかのように食べている。
ということは、きっとこの子達も、体の中の活力が沸いてきているんだろうね。

子供が、「学校の桜が咲き出したよ」と言ってたけど、気が付けば3月の下旬に近づき、今週末はいよいよ洋らん展!
ムふふ。
これもうれしい行事です。
1年に1回のお楽しみ!

P1030734.JPG
ご飯欲しくて集まる9尾。

P1030735.JPG
久々のハナ

P1030737.JPG
ご飯に群がる。

P1030738.JPG
ナツかな?

P1030739.JPG
マキかな?

3月18日 ぽかぽか陽気の日々! [飼育日誌]

あれれ・・・2階に上がると妙に暖かい。
てなわけで、いつの間にか4月下旬なみの暖かさになっている我が家の一部です。
水温も徐々に上がっているようで、14度!
地金たちもワラワラ動いている。
夜も部屋の電気がついていると、壁面をツイツイしているし、ご飯の争奪戦もなかなかのもの。

そろそろ桜が開花してくるのかな?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。