So-net無料ブログ作成

11月30日 ようやくの水換え・・・ [飼育日誌]

らんちゅう指南に書いてましたね~。
「やれアンモニアだ亜硝酸だとゴチャゴチャ言う前に、雨だろうが嵐だろうが水換えしろ!」
ってね。

・・・。

おっしゃる通りです(ーー;)。

が・・・

正直、土曜日はバテてました。
熱は知りませんが、すさまじい悪寒にダルさ。
コンクリートブロックを頭と両肩に置かれているような・・・そんなズシンとした重さでした。

今日になって少し楽になったので、本日ようやく水換えしました。
90cmと60cm共に1/2の水換えです。
現在、90cmは20度。
60cmは25度。

ぼちぼち下げていますが、昼間は部屋の中もポカポカしているので、20度で下げ止まりだろうか・・・。
15度まで下げておきたいけどねぇ。
秋も過ぎてまもなく冬本番だろうけど、考えたらこの子達も少しは大きくなったのだろうか・・・。
定規を当てているわけではないので詳しくは分からないが、何となく水槽内での存在感というか、圧迫感というか・・・。
うーん。
成長が目立ったのはスジ。
なんかボテッとしてきたというか・・・あんたマルと同じ大きさだったっけ?
と思わされる。
当歳たちはもっと食わしこみ・・・をしてみたかったけど、ま、会社勤めの身にはこんなもんか。
もっと水槽内がゆったりできたら、フードタイマーで1日3回程度の餌やりをしてみたいのだが。

今の理想は・・・90cm水槽をもう1本持ち込んで、当歳4尾をそちらに入れて、日向で飼育してみたい。
夏ではないので、そんなに水温差も・・・でない?かな?
水換えなしで1週間もたないような水槽では、尾数が多いのかもしれない。
90cmで5尾が精一杯かなぁ?
なんかそんなことを思った。

ナツが胸鰭の片方をよく閉じているので、これは要チェック!
今日の水替えで良くなるのか・・・はたまた水換えが原因か・・・。

11月28日 紅葉深まる秋・・・と地金! [飼育日誌]

ふにゃー。
連日忙しいですね。
何かこう・・・精神的に追い詰められるというか・・・。
会社にコンサルが入ってからというもの、年月が過ぎるたびに重圧が増しております。

さて、そんな飼い主を知ってか知らずか、地金たちは元気。
9尾がみんな欠けることなく元気なのはうれしい限りです。
ハイ!

飼い主がつかの間の・・・出勤前着替え中にご飯を頬張る姿。
おいしそうですねぇ・・・。

ナニ?おすそわけ?

それはご遠慮しときます。

当歳たちもすっかり我が家になじみ、今では2歳と変わりなく泳いでいる。
遠慮もせず、堂々と紛れ込んでいる姿に、飼い主大満足。
まずは、冬に向けて・・・体制を立て直さなきゃ!
今年は西日本・・・厳冬なようです。

P1030403.JPG
ご飯前の90cm水槽。

P1030404.JPG
ご飯前の60cm水槽。

P1030405.JPG
今か今かと待つ姿に・・・

P1030406.JPG
モンちゃん!

P1030409.JPG
美味しい?

P1030410.JPG
こちらは当歳。
何だかんだと集まっている?

P1030411.JPG
たまには・・・60cm水槽の上見。
これも良いかねぇ・・・。

11月27日 だんだん寒く・・・ [飼育日誌]

はてさて・・・・時々、ツブが体をこすり付けている・・・?
夜間に少しだけ見られる行動だ。

朝は、見られない。
(というよりご飯欲しいだけ)

塩水浴・・・も考えたが、今は60cm水槽と90cm水槽の水温差がありすぎる。
60cmはまだ27度にしているのだ。
おかげさまで、元気なスジとカールを90cmに下ろす・・・なーんてことも簡単に出来ず・・・。

どうしたもんだか・・・

一過性かも・・・とも思うので、様子を見ている。
体表に異変は見られない。
というより、こすっているのはほっぺ?
ん~。

P1030396.JPG
本日の90cm水槽。

P1030397.JPG
本日の60cm水槽。

P1030401.JPG
ご飯・・・何だコリャ?

P1030399.JPG
ツブです。
朝は(晩も)元気なんだけどね・・・
イマイチよく分からない。

P1030402.JPG
体表にも異変は見られず・・・

11月26日 消えた赤斑! [飼育日誌]

やれやれ・・・

昨晩すでに、ハナの赤斑も消えていました。
ナツの白点(シスト?)も、復活していません。

なんか最近、仕事でやたら疲れるので・・・少し癒してチョ!

・・・・

(ーー;)

催促?
ご飯?

ま、いいんだけどね( o ;)。

この子達にとっては、人間はどういう風に見えて(思って)いるんでしょうね?

・・・友達?

それとも仲間?

怖くない動くもの?

それとも・・・・

自動餌やり機??

(許せん!)

P1030390.JPG
本日の90cm水槽
ご飯ほしくて集まっています。

P1030391.JPG
本日の60cm水槽
こちらも・・・・ご飯?

P1030392.JPG
ハナちゃん。体表の赤斑も消えました。
白点虫も消えました。

P1030393.JPG
90cm水槽ご飯風景。

P1030394.JPG
えと・・・逃げたの誰?
ハルかな?

P1030395.JPG
こちらはナツ。
尾鰭に中締めが入っているでしょう?

11月25日 セオリー通りに薬浴して・・・ [飼育日誌]

さて、相変わらず地金の病気進行がセオリーどおりなので、こちらもセオリー通りに対処する。
まず、24日の晩は・・・しましたよ。

水換え・・・・(ーー;)

90cm水槽はチョロット(バケツ2杯程度)ですが、60cm水槽は4/5の水換えです。
本当は、ハナに赤斑が出たので全換えしたかったけど、ちと種水がてら・・・

そして今日も、9尾は元気です。
ナツに白い点が出ていましたが、こちらは水替えで消えました。
おかげで90cm水槽は、現在水温22度です。

今年は西日本は厳冬(なんちゅー響きや!)ならしいので、早くヒーターで最低温度まで下げておきたい。

・・・・が

あせりは禁物ですな・・・。

この日記読み返していると、昔の地金たちも水温15度まで下げられたのは2月ごろだったし・・・。
なんかかんか、あるね。

(コラ!そこで無心になっているアンタラのことだよ!)

11月24日 セオリー通りの病気進行・・・! [飼育日誌]

さて・・・

あまり元気の無い飼い主です。
週末に水替えしようと思っていたのに、出来ませんでした。

土曜日は半日出勤・・・のはずが、図面修正が終わらなくて結局16時(半日のつもりだったので昼飯持ってなかったし・・・)。
16時過ぎに会社でて帰宅したら、映画館に行くという話になってて、そのまま家族で映画館・・・。
終わったの21時(私は貝になりたい・・・を見ました。ハッピーエンドじゃない映画って、気分が優れない・・・)。
日曜日は、朝から主人が「帝釈峡いくぞ!」って・・・片道1時間半の運転。
手漕ぎのボート乗って、ヤマメ食べて・・・そのまま主人の同僚の家へ行き・・・帰宅は夜10時半。

ふにゃ・・・

あ!9尾はみんな元気です。
とはいっても、ハナは白点虫つけてます。
それと、ナツの鰭に白い点が一つ・・・。
なんかもう、好きにして・・って感じ。
だけど、彼らの無垢な姿を見ていると、いじけている自分の心がスーッと落ち着いてくるのです。
あぁ・・この子達も生きているんだなぁ・・・ってね。

だから、飼い主頑張る!
今晩、60cm水槽は水替えしようと思っています。
ハナは、白点虫3日目にしてお決まりの赤斑が出た。
でも、もう別に、驚きもしなくなりました。
心残りは今朝に水替えできなかったことだけ。

・・・かな・・・

11月21日 白点虫にショェーッ! [飼育日誌]

最近、仕事で疲れて・・・・(うまく設計が進まないから・・・)。

となると、必然的に(そうなってはならないのだが)お世話も手抜きになるわけで・・・。
とはいっても、別に糞掃除をしなかったわけではない。
水槽内にひっくり返すバケツの水温が緩慢になっていたわけで・・・。
(言い訳ばっか)
本来、水槽への足し水は同水温が理想だが、なかなか水温計を使わない身としては難しい。
だから、手の感覚に頼るわけだが、若干、バケツ内の温度を高めにしている。
そんなわけで、60cm水槽は足し水による温度差が起きてしまい、それが元の水温に戻る時の早さ・・が影響しているんだろう。
部屋内は寒いし・・・。

というわけで、朝っぱらから、ブルーになりました。
まだ1尾だけだけど、もはや同水槽内は覚悟の上。
また、水温上げなきゃ。
(あ!上げわすれた・・・・最悪・・・・)

P1030364.JPG
本日の90cm水槽。
こちらは元気そのもの。
水温を24度に下げました。

P1030365.JPG
本日の60cm水槽。
見た目は元気ですが・・・1/2の水替えの上、塩をばら撒いておきました。

P1030366.JPG
こちらが白い点をまとったハナ。
昨晩は何も無かったのに・・・。

P1030368.JPG
元気なスジちゃん。

P1030369.JPG
当歳のカールは・・・にげちゃった。

11月20日 雪ですねぇ・・・ [飼育日誌]

寒いっす!
主人が外で飼っている三つ尾和金は・・・出てこなくなりました。
青水の底でジーッとしている様です。
明日からは少し暖かくなると言ってましたが、これが本来の寒さなのでしょうね。
何しろもうすぐ12月!

さて、我が家の地金は、今朝水温を25度に設定した。
何しろ部屋が寒いので、ヒーターがいつもモワモワしている。
これでは、電気代がかさむし・・・そろそろ12月だし・・・。
でも一気に下げてまた病気にしたのでは、意味が無い。
水温が20度以下になったら、9尾を1つの水槽にまとめて、冬越し準備しなきゃ。

今はまだ水温26度なので、90cm水槽は咲きひかりを2ツマミ落としている。
でも6尾があっという間に食べつくし、5分かかっていない様子だ。
だから、ご飯が残り少なくなると、地金たちは、底の餌を何が何でも口の中に納めようとしている。
餌はだいたい、尾鰭に巻き上げられて端に集まるので、最初にやってきたものはガボッと2ー3粒口へ。
でも次にやってくる子達に出口をふさがれ、結局、壁に押し付けられている。
ムギューって感じ。

あんたら、何してんの?

P1030356.JPG
本日の90cm水槽。
みんなご飯に夢中の姿。

P1030357.JPG
こちらはマルです。
尾鰭もきれいになったでしょ?

P1030358.JPG
今日のツブちゃん。白点虫も消え、穏やかな生活中。

P1030361.JPG
マルと当歳たちの上見。

P1030362.JPG
60cm水槽のスジちゃん。
一番にご飯欲しがるのは、実はこの子です。

11月19日 寒い朝の地金たち! [飼育日誌]

今朝は・・・・布団から出られなかった。
とにかく寒かったです。
山間は雪の予報になっていました。南部でも5cmの積雪・・とのことで、通勤は覚悟しましたが・・・。

さて、お部屋の中は寒いというのに、地金たちは実に優雅。
水温28度のせいか・・・。
ヒーター部の水がモワモワしてて、熱源が入っていることを感じさせる。
(電気代がぁ・・・)
てなことで、水温を27度に下げておいた。
まずは目標20度だ。

糞掃除の後の足し水は一番気を使うのだが、やっぱり水槽内の水温よりは高い水を入れたほうが調子が良いみたい。
だけど、60cm水槽のように水量が少ないところへ足し水をすると、水温がガンと上がって、またヒーター設定温度まで下がるわけだから、こちらはイイコト無いようだ。
本当は小さなボウルみたいなものに水をすくってゆっくり入れてやればいいいんだろうけどね・・・。

P1030352.JPG
ご飯ですぅ・・・

P1030353.JPG
人間も、食べている時が幸せな人って多いですね

P1030354.JPG
久々のモンちゃん。
あせって口に入れるから、ひっくり返るんだよ。

P1030355.JPG
むっちりお腹・・・
メタボか(ーー;)?

11月18日 糞掃除後のガツーン! [飼育日誌]

夜になって、寝る前にいつもの糞掃除。
朝と晩の糞掃除は欠かせない。
本当は糞濾し網が欲しいんだけど・・・そんなのどこに売ってる?
金魚専門店の無い寂しさ。

というわけでいつもの通り、ストレーナーで糞を吸い取っていく。
水槽2つ分吸い取って、バケツ1杯程度。
それを1階へ捨てに降りて、代わりに新水を汲んでくる。

・・・と

なんでぇ?どしてぇ?
というショック・・・・きつねにつままれた?

P1030315.JPG
ナニコレ?
糞・・・・デスカ?
どこから湧きました?

しかも・・・・さっきより増えてねぇか??(ーー;)

めいっぱい、ぶっ飛びました。

さて、今朝はいつもの9尾です。

P1030343.JPG
ご飯欲しい!!

P1030344.JPG
上見。

P1030346.JPG
マルが急に上がってきた。
何か目標ありました?

P1030347.JPG
こちらはハル。
当歳たちも、色揚げするといいねぇ。

P1030348.JPG
こちらはスジ。

P1030351.JPG
こちらはカール。スジと同居です。
そろそろ90cmに移したい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。